HOME   »  CPUクーラー
Category | CPUクーラー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Corsairから水冷キットが発売!「CWCH60」のマイナーチェンジモデル

CORSAIR製一体型水冷キットの最新モデル! 「H60」発売

Corsairから一体型水冷キット「H60」が発売されました。
「CWCH60」のマイナーチェンジモデルとなります。
t640_604302.jpg

変更点は、ゴム製チューブを採用・ラジエーターファン。
ファンはPWM対応の最大回転2,000rpmの静圧タイプとなっています。
対応ソケットはIntel LGA2011/1366/1156/1155、AMD Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2。


未だに水漏れとかが怖くて水冷クーラーを買えない私…(;´∀`)

スポンサーサイト

LGA2011対応のThermaltake製CPUクーラー!

次期のIntelCPU「Sandy Bridge-E」に採用予定のソケット「LGA2011」に対応したCPUクーラーがThermaltakeより登場します。

「Frio Advanced」
アルミフィンを2つの130mmファンで挟むサイドフロー型。
ヒートパイプはCPUと直接接触するタイプ。パイプは純銅製で、6mm×5本構成。
対応TDP230W
対応ソケットIntel
LGA 2011/1366/1156/1155/775
AMD
Socket FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2
本体重量954g
本体サイズ122(幅)×159.2(高さ)×130.6(奥行)mm

ファンは回転数が800~2000rpm。
最大風量は88.7CFM、動作音は21~44dBA。

「Contac 30+」
こちらもサイドフロー型。ファンは1基のみ。
「Frio Advanced」と同じくCPUとヒートパイプが直接接触するタイプですが、パイプは8mm×3本と構造が異なる。
対応TDP160W
対応ソケットIntel
LGA 2011/1366/1156/1155/775
AMD
Socket FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2
本体重量558g
本体サイズ76.9(幅)×159(高さ)×120(奥行)mm

ファンの回転数は800~2000rpm。
最大風量は29.434~72.084CFM、動作音は15.0~33.2dBA。

Frio Advanced 公式サイト
Contac 30+ 公式サイト

これらのCPUクーラーのレビュー、最安値等はconeco.netでチェック!↓
Contac 30+ (CLP0579-A)
Frio Advanced (CLP0596)






水冷キット Corsair「CWCH100」発売!

大型ラジエーター採用の一体型水冷キット! CORSAIR「CWCH100」発売

Corsairが水冷CPUクーラー「CWCH100」を発売しました。
「CWCH80」の上位モデルとなっています。

対応ソケット
IntelLGA2011/1366/1156/1155/775
AMDAM3+/AM3/AM2+/AM2/FM1


ラジエーターに最大4基も120mmファンを搭載することが可能。
ファンの回転数は調整することができ、1,300rpm/2,000rpm/2,600rpmの3段階に設定可能。

「CWCH100」のレビュー・最安値等はconeco.netでチェック!
CWCH100




Corsair CWCH80が発売!

人気水冷CPUクーラー、「CWCH70」の強化版の「CWCH80」が発売されました。

「CWCH70」に比べ、ポンプを強化し&ラジエーター用のファンコントローラーを搭載し、冷却能力を高めています。
CPUとの接触面には熱伝導率が高い銅を使用。

クーラント液の蒸発が限りなく0に近い低透過率カスタムプラスチックチューブを採用。
これにより、クーラント液の補充が必要ありません。
製品保証は5年と安心して長く使用することができます。


クーラーの主な仕様です。
ラジエーター サイズウォーターブロック サイズ冷却チューブ 長さファン 回転数ファン 動作音
38×120×152mm65×65×40mm300mm1300/2000/2600rpm22~39dBA


対応CPUはIntel製がLGA 1366/1156/1155/775、AMD製がSocket AM3+/AM3/AM2+/AM2。
その他詳しい仕様はコチラをご覧ください。

CWCH80のレビュー・最安値はconeco.netでチェック!↓




薄さ28mmのCPUクーラーが登場

GELIDがロープロファイル仕様のCPUクーラー、「Slim Silence i-Plus」を発売しました。

最大の特徴は、薄さ(高さ)がたったの28mmであること。
かなり狭いPCケースにも取り付けることができます。

ヒートシンクはアルミ製で、ヒートパイプは6mm径のものが1本のみ。
冷却ファンは回転数1200~2600rpm±10%の75mmファンを搭載しています。
対応ソケットはLGA775/1155/1156(TDP82Wまで)


こんな小さなCPUクーラー、需要あるのかな?

ソース:超薄型のインテル用CPUクーラー! GELID「Slim Silence i-Plus」発売
プロフィール

ノキ

Author:ノキ
主に最新PCパーツの紹介、PS系ゲームの記事を書いています。

購入した物のレビューもやっています。
(`・ω・´)ゞ

相互リンク受付中です。
どうぞよろしくお願いします。

ブログランキング
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
278位
アクセスランキングを見る>>
リンク
PR:おすすめお小遣いサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。