HOME   »  ノートPC
Category | ノートPC

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型「MacBook」登場

久しぶりの更新となります。

つい先日発表された新型「MacBook」。
スペックとデザインは見た感じものすごく良さそうですね…
キャプチャ

実は私Macを買ったことがないのです…
持っているAppleの製品はiPodくらいです。
外出先での持ち運びやバッテリーを考えるとMacBookが非常に良さそう…
価格.comのレビューを見ていてもとても魅力的に思えます。

USB-Cポートだけの大胆さ! 12型Retinaディスプレイ搭載の新しい「MacBook」

超薄型・軽量の「MacBook」を写真でチェック! 気になる新キーボード&トラックパッドの使い心地は?

これは早く実機を見て触ってみたいですね~
現在使っているノートPCが色々と限界なので,ただいま買い替え検討中です(笑)
この新しいMacBookは候補の1つですね。
でもはやり高い…(^_^;)

スポンサーサイト

新型MacBook Airが発売!価格は若干値下げ

新型の「MacBook Air」が発売開始となりました。

デザインはそのままで、CPUが高速化。
本体は5000円程値下げされ、11インチモデルの128GBモデルは8万8800円(税別)となっています。
「税別」なのでご注意を。

http://store.apple.com/jp/buy-mac/macbook-air
キャプチャ

残念ながらRetinaディスプレイ搭載ではありませんでしたね…
また来年に期待です。
Retinaディスプレイ搭載で10万円程度なら買いたいなぁ

GoogleのChromeOSを搭載したノートパソコンが東芝から。早ければ4月にも。

ソース:産経ニュース
“グーグルPC”4月に日本上陸 東芝発売へ

GoogleのChromeOSを搭載したノートパソコンが早ければ4月にも東芝から発売されるようです。
キャプチャ

「クロームブック」は既に米国では販売されており、価格は2万~3万円程度と安価。
東芝製でも同程度の値段なら魅了的ですね。

最近は中国・台湾製パソコンの低価格化が進み、国産モデルは高く感じますよね…
ぜひ日本メーカーにも価格面で頑張ってもらいたいところです。
3万円台前半までなら購入を検討しようかな。発売が楽しみです。



Googleが「Acer C7 Chromebook」を発表。11.6型、199ドル

グーグル、199ドルの11.6型「Acer C7 Chromebook」を発表

Googleがノートパソコン「Acer C7 Chromebook」を発表しました。
20121113190331_814_.jpg
搭載OSは「Chrome OS」。
液晶は1366×768ドットの11.6型。
プロセッサーにはインテル製の「Core i」シリーズを搭載し、320GBのHDDを搭載しているという。
また、100GBの大容量のGoogle Driveを利用することもできます。
起動時間はわずか18秒だという。

有線LAN、無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n)に対応。
インタフェースはUSB2.0×3、HDMI×3、アナログRGB×1、HDカメラなど。

重さは1.4kgで、バッテリー駆動時間は3.5時間以上。
価格は199ドルと安く、米国では11月13日より発売されます。


199ドル…Nexus7とほぼ同じ値段ですねぇ
ChromeOSを搭載とのことですが、使い易いのでしょうか。私は触ったことないです(´・ω・`)

マイクロソフトがWindows8搭載タブレットPC「Surface」を発表

マイクロソフト、Windows 8搭載タブレットPC「Surface」を発表
キャプチャ

マイクロソフトが自社開発のタブレット型PCを発表しました。
名前は「Surface」。

OSはWindows8を搭載。
ラインアップはOSに「Windows RT」を採用した「Surface for Windows RT」と、「Windows 8 Pro」を採用した「Surface for Windows 8 Pro」が用意されます。
搭載CPUは前者がARMプロセッサー、後者がIntelの第三世代Coreプロセッサー。

両者とも10.6インチの液晶を搭載。
その他のスペックは、結構違いがあります。

「Surface for Windows RT」は、10.6型のHD液晶を塔載。本体の厚さは9.3mmで、重量は676gとなる。消費電力は31.5Wh。インターフェイスはmicroSDXC、USB 3.0、Mini DisplayPort Video、x2 MIMO antennaeなどを装備。ストレージ容量は32GBと64GBの2種類が用意される。

「Surface for Windows 8 Pro」は、10.6型のフルHD液晶を塔載。本体の厚さは13.5mmで、重量は903gとなる。消費電力は42Wh。インターフェイスはmicroSDXC、USB 3.0、Mini DisplayPort Video、2x2 MIMO antennaeなどを装備。ストレージ容量は64GBと128GBの2種類が用意される。


ハード自体は良さそうですが、OSのWindows8はどうなんでしょうねぇ…

プロフィール

ノキ

Author:ノキ
主に最新PCパーツの紹介、PS系ゲームの記事を書いています。

購入した物のレビューもやっています。
(`・ω・´)ゞ

相互リンク受付中です。
どうぞよろしくお願いします。

ブログランキング
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
268位
アクセスランキングを見る>>
リンク
PR:おすすめお小遣いサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。