HOME   »  レビュー
Category | レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSV「リッジレーサー」のレビューを書きました。

PlayStation Vita用ソフト、「リッジレーサー」のレビューをconeco.netに投下しました。
気になっている方は是非読んでみてください。

↓レビューのURL↓
http://club.coneco.net/user/24371/review/84309/

Amazonでの購入はコチラ↓






スポンサーサイト

「DC-HA1」レビュー!

超久しぶりにレビューの記事です。
今回レビューするのはHDMIキャプチャボードの「DC-HA1」です。

「DC-HA1」の設定方法はこちらの記事をご覧ください。

~内容物~
・キャプチャボード本体
・ドライバCD
・変換ケーブル
・取扱説明書
・ロープロファイル用ブラケット

HDMIキャプチャ3

ロープロファイルに対応しています。
小型のキャプチャ専用マシンを組みたい人にとっては嬉しいことだと思います。

~キャプチャ環境~
・CPU Corei5-2500K
・VGA Radeon5870
・メモリ 2GB*2
・OS Windows7 64bit

この環境でPS3をキャプチャしています。
Windows7の64bitに対応しています。問題なくキャプチャできました。

しかし、搭載チップの関係で、メモリを4GB以上搭載していると、不具合が発生して正常にキャプチャできないようです。
せっかく64bitOSに対応しているのに・・・


~画質~
残念ながら1080pには対応していませんので、自分は720p/30fpsでキャプチャしていますが、とても綺麗です。
画質には満足しています。


~遅延について~
上記の環境でキャプチャしていますが、遅延は感じられません。
FPSやアクションゲーム、レースゲームも問題なく快適にプレイできます。
これはとても良い。


~まとめ~
1万円前後でHDMIキャプチャ環境が整うので、コストパフォーマンスは高いと思います。
付属キャプチャソフトの「DVR2.5」は使いにくいです。おすすめできません。
今は「アマレコTV」を使用しています。こちらの方が良いと思います。




WD20EARSのレビュー!

久しぶりのレビューです。
今までサボっててすいませんm(_ _)m

購入直後にもレビューを書きましたが、三ヶ月程経ったので再び書きます。
使用開始から今日まで問題は特に発生しませんでした。

WesternDigitalの「WD20EARS」のレビューです。
~主な仕様~
容量2TB
インターフェイスSATAⅡ
回転数5400rpm?
キャッシュ容量64MB


本体↓
HDD本体

速度です。「CrystalDiskMark」で測定しました。
50MB
50MB.jpg

100MB
100MB.jpg

1000MB
1000MB.jpg

速度は7200rpmのHDDと比べて遅いですが、OSはSSDにインストールしているのでモッサリ感はありません。

本体は非常に静かです。前まで使用していた日立の7200rpmHDDよりかなり静かです。
殆ど気になりません。ケースファン等の方がうるさいです。

低価格・低消費電力・静か・大容量なので、データ倉庫に最適だと思います。
SSD+HDDの構成の方には非常におすすめです。

WD20EARS ベンチマーク結果&レビュー

今回は先日購入したWestern DigitalのWD20EARSのレビューです。

まずはベンチマーク結果から。
速度は「CrystalDiskMark」にて測定。HDDはSATA6Gbps対応ポートに接続しました。

WD20EARS_1.jpg

OSはSSDにインストールしているので、体感速度は変わりません。
回転数は非公開となっていますが、5400rpmだと思われます。

以前使っていたHDDと比べると、ガリガリ音は目立たなくなりました。
静かで発熱も少ないと思います。
アイドル時は26℃で安定しています。(CrystalDiskInfoで確認)


2TBの大容量にもかかわらず、価格は6000円台とかなり安いです。
データ倉庫用に最適だと思います。
バックアップ用にもおすすめです。





G27レビュー

ロジクールG27 RacingWheelのレビューです。
※僕が購入したのは韓国版です。
PAP_0002 - コピー
PAP_0003 - コピー

僕が購入したのは韓国版なので、コンセントの形状が異なります。
購入したショップが変換アダプタを付属してくれました。
g27 コンセント


G27はハンドル部、ペダル部、6速マニュアルシフトがそれぞれ独立しています。
6速シフトを自分の好みに合わせて左側・右側に設置することが可能です。

~ハンドル部~
主な特徴
・デュアルモーターフォースフィードバック
・rpmインジケーターLED
・900°のステアリング回転
・パドルシフト
・6個のボタン

質感は高く、安っぽい感じはしません。本革張りで、大きさは11インチ(≒28cm)。
握り心地はGood。

モーターの音はうるさくありません。静かだと思います。
モーターを内蔵している為、少々発熱します。通気口と思われる穴が本体にあります。
通気口の右側に見えるのがパドルシフトです。操作し易い位置にあります。
ハンドル部

ボタンが6個ありますが、GT5(Ver1.08)ではG27は公式に対応していないので、キーコンフィグができません。
現在使えるのは左右の一番上のボタンのみです。左側が後方視点、右側がライトの切り替えです。
G27が公式対応されてキーコンフィグできるようになると嬉しいですね。
rpmインジゲーターLEDは動作します。

~ペダル部~
主な特徴
・ステンレス製ペダル
・アクセル、ブレーキはもちろんクラッチも
・カーペットロック機能

ペダルはステンレス製で、こちらも質感は高いです。
ペダルによってスプリングの硬さが異なり、硬さはブレーキ>クラッチ>アクセルです。

本体の裏にはカーペットロック機能があり、必要に応じて引き出すことが可能です。
カーペットロック

自分はカーペットの上にペダルを置いていますが、このカーペットロックのおかげでズレることはありません。
思いっ切りブレーキを踏んだりすると動くかもしれませんが・・・ 普通にプレイすれば問題はないでしょう。

気づかない人もいるかもしれませんが、ブレーキとクラッチペダルはアクセルペダルよりも少し手前にあります。
これにより、「ヒール・アンド・トゥ」がやりやすくなっています。

~6速マニュアルシフト部~
主な特徴
・H型6速シフト
・合計12個のボタン

こちらは他の2つと比べると質感が低いです。特にボタン部がとてもチープな感じ。
ボタン類

g27シフト




黒色のボタン、十字キーはPS3のコントローラーと同じように使えます。
赤色のボタンは左から2番目がセレクトボタン、3番目がスタートボタンをして使えます。

6速シフトはいい感じです。グニャグニャ感はありません。
スムーズに各速に入ってくれます。


~G27の短所~
・強いて言えばちょっと高い
・コードがぐちゃぐちゃ><

ハンドル部がハブとなります。6速シフト、ペダル、電源ケーブルは全てハンドル部に繋げます。
G27とPS3/PCとはUSBケーブル1本で繋ぐので、ここは良いですね。
その為、ハンドル部はこんな感じに・・・
G27 コード

短所はこのぐらいです。機能的に不満を感じたことはありません。機能的には一生ものと言えるでしょう。
本体価格が高いのは短所と言えば短所ですが、満足度を考えれば決して高くはないと思います。
価格が高いですが、後悔することはないと思います。迷っている方はぜひ購入してみては?






プロフィール

ノキ

Author:ノキ
主に最新PCパーツの紹介、PS系ゲームの記事を書いています。

購入した物のレビューもやっています。
(`・ω・´)ゞ

相互リンク受付中です。
どうぞよろしくお願いします。

ブログランキング
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
278位
アクセスランキングを見る>>
リンク
PR:おすすめお小遣いサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。